整骨・接骨・整体・鍼灸院向けWordPressテーマTCD7個(ホームページ制作向け)

 

※本ページはプロモーションを含みます。

整骨院、接骨院、整体院、鍼灸院のホームページを制作する際、WordPressテーマを選ぶのは重要な作業です。

しかし、多くのテーマが存在するため、自分に合ったテーマを見つけるのは難しいと感じている方も多いのではないでしょうか。

この記事では、TCDテーマから整骨・接骨・整体・鍼灸院向けに特化した7つのWordPressテーマを紹介します。

それぞれのテーマの特徴やメリット・デメリットを比較し、最適なテーマを選ぶための情報を提供します。

なお、当サイトもTCDテーマを利用しており、紹介したテーマと同様の機能がありますのでご確認ください。

治療院向けの売れ筋テーマはこちら

整骨・接骨・整体・鍼灸院向けWordPressテーマの重要性

整骨院、接骨院、整体院、鍼灸院にとって、ホームページは集客やブランディングにおいて非常に重要な役割を果たします。

WordPressテーマを使えば、専門知識や技術がなくても、簡単にホームページを作成することができます。

豊富なテンプレートやカスタマイズ機能により、自分の理想に合ったホームページをデザインすることができます。

操作方法は、アメブロなどのブログサービスと似ているため、営業時間や施術料金に変更があった場合、ご自分で修正することができます。

また、WordPressは標準でブログ機能がありますので、ホームページ内でブログを更新することもできます。

患者様への情報発信や、治療院での取り組みなどをブログで発信することができます。

WordPressテーマTCDを選ぶ理由

WordPressテーマTCDとは、株式会社デザインプラスが開発・販売する、高品質なデザインと豊富な機能を兼ね備えたWordPressテーマシリーズです。

2010年10月に誕生し、企業サイト・店舗ホームページ・ネットショップ・個人ブログなど様々なテーマが用意されています。

当サイトもTCDテーマを利用していますので、デザイン性や機能を確認することができます。

※以下は、「関連記事カードリンク」という機能を使って、当サイト内の記事を表示しています。

治療院向けテーマがある

TCDテーマには、治療院や病院向けに特化したテーマが用意されています。

治療院らしい清潔感や信頼感を与えるデザイン、患者さんに安心感を与える落ち着いたデザインなど、様々なニーズに合ったテーマを選ぶことができます。

また、女性向けの整骨・接骨・整体院を開業されているセラピストの方もいらっしゃいますが、女性らしいデザインのテーマも提供されています。

なお、ホームページ向けだけでなく、ブログ向けのWordPressテーマも用意されています。

低コストでホームページを作成できる

一般的なホームページ制作会社に依頼すると数十万円かかりますが、本記事で紹介しているWordPressテーマTCDは、1万5千円程度から購入することができます。

高額な制作費をかけずに、低コストでホームページを作成することができます。

高いカスタマイズ性

TCDテーマオプション1

TCDテーマの独自機能、「TCDテーマオプション」でデザインやレイアウトを変更することができます。

また、便利な「クイックタグ」で色の付いたアンダーラインや、以下のようなボタンなどを追加することができます。

※ボタンの色やサイズはTCDテーマオプションから自由に変更できます。

そのため、自分の理想に合ったホームページを作成することができます。

より細かなカスタマイズは、プログラミング言語のHTML・CSS・PHPなどの知識が必要です。

TCDの子テーマを使うと、よりカスタマイズしやすくなります。

集客やSEO対策に優れている

TCDテーマでは、検索結果に上位表示されやすくする(SEO対策)ページタイトルや説明の入力欄などが用意されています。

また、XやFacebookなどのSNSボタンも完備していますので、より多くの患者さんシェアしてもらうことができます(当サイトのSNSボタンをご確認ください)。

さらに、WordPressプラグイン(拡張機能)を追加することでさらにSEO対策を強化することもできます。

なお、表示速度もSEOに関係しますので、WordPressを保存・運用するレンタルサーバーも影響します。

容量の大きい画像や動画をたくさん貼り付けても表示が遅くなりますので、ご自分でホームページ制作や記事作成する際もご注意ください。

治療院向けTCDテーマの共通機能

以下、治療院や医療向けWordPressテーマTCDの主な共通機能です。

  • サイト全体の色の変更
  • トップページに動画の表示や画像スライダー
  • ブログ機能(WordPress標準機能)
  • クイックタグ(アンダーライン・ボタン・Googleマップなど)
  • SNSシェアボタン
  • SNSアカウントのリンクボタン
  • スマートフォンやタブレット表示の最適化
  • 高速化設定(コード最適化など)
  • 管理画面は日本語と英語に対応

この他にも様々な機能が付いていますので、各テーマの公式ページからご確認ください。

治療院向けの売れ筋テーマはこちら

整骨・接骨・整体・鍼灸院向けWordPressテーマTCD7選

整骨・接骨・整体・鍼灸院向けのWordPressテーマTCDを7つ厳選しました。

主に治療院や病院向けのホームページ向けWordPressテーマを掲載しています。

女性向けの整骨・接骨・整体・鍼灸院をされている事業者様向けに、汎用性のある女性的なデザインのWordPressテーマもご紹介しています。

SERUM(セラム)

TCD Serum

出所:SERUM

※画像はスマホ用の画面ですが、PCやタブレットでは画面幅に応じて若干レイアウトが変わります。

主な特徴

  • 主に医療向けの洗練されたデザイン(治療院でも利用可)
  • サービスや診療内容ごとに分類できるカスタム投稿タイプ
  • サイドバーに各種お問い合わせのリンク表示
  • サイトバーアイコンを30種類以上用意
  • ランディングページ作成機能

メリット

  • 医療向けの洗練されたデザインで良い印象を与えられる
  • トップページの画像・動画・テキストで訴求できる
  • サイドバーから患者様がすぐにお問い合わせしやすい
  • キャンペーンや施術を訴求するランディングページを作成できる

デメリット

  • ランディングページを作成する際は、ある程度作り方を学ぶ必要がある
  • 予約システムが必要な場合は、他社サービスで申込む必要がある
  • カスタマイズの自由度が高い分、操作方法の理解が必要

価格

¥29,800(税込:¥32,780)

CURE(キュア)

TCD CURE

出所:CURE

特徴

  • 整骨・接骨・整体・鍼灸院や医療機関向けのデザイン
  • トップページの画像下の3点ボックス
  • サービスや診療内容ごとに分類できるカスタム投稿タイプ
  • 固定式サイドバーに各種リンクの表示
  • サイトバーアイコンを30種類以上用意
  • ランディングページ作成機能
  • カテゴリー別のよくある質問

メリット

  • 治療院向けの清潔感のあるデザインで良い印象を与えられる
  • トップページ画像下の3点ボックスで治療内容などをPRしやすい
  • サイドバーから患者様がすぐにお問い合わせしやすい
  • キャンペーンや施術を訴求するランディングページを作成できる
  • よくある質問ページはカテゴリー別に分かれているため、情報を探しやすい

デメリット

  • ランディングページを作成する際は、ある程度作り方を学ぶ必要がある
  • 予約システムが必要な場合は他社サービスで申込む必要がある
  • カスタマイズの自由度が高い分、操作方法の理解が必要

価格

¥25,800(税込:¥28,380)

BIRTH(バース)

TCD BIRTH

出所:BIRTH

主な特徴

  • 主に医院向けのやわらかいデザイン(治療院でも利用可)
  • トップページのコンテンツ並べ替え機能
  • スタッフリストの作成機能
  • サービスや診療内容ごとに分類できるカスタム投稿タイプ
  • アコーディオンメニューのよくある質問

メリット

  • やわらかく、優しい印象を与えることができる
  • トップページのデザインを簡単に変更できる
  • スタッフリストの機能があるため、スタッフを紹介しやすい
  • アコーディオンメニューで気になる質問・疑問を探しやすい

デメリット

  • スタッフリストを作る際は、スタッフの画像を用意する必要がある
  • 予約システムが必要な場合は、他社サービスで申込む必要がある
  • カスタマイズの自由度が高い分、操作方法の理解が必要

価格

¥22,800(税込:¥25,080)

HEAL(ヒール)

TCD HEAL

出所:HEAL

特徴

  • 整体・マッサージ・エステ向けに設計されたデザイン
  • 高級感のある癒しの雰囲気を演出したデザイン
  • トップページの大きな画像の下に3つの画像とコンテンツ
  • メガメニューでメニュー上を選択すると、大きめのサブメニューが表示される
  • スタッフ紹介ページ&出勤表機能
  • ユーザーレビュー機能

メリット

  • 高級感のあるブランドイメージを構築できる
  • メガメニューから操作してサブメニューを探しやすい
  • 希望するスタッフがいつ出勤するかわかりやすい
  • ユーザーのレビューを編集しやすいため、お客様の声をPRしやすい

デメリット

  • スタッフ出勤表は随時更新する必要がある
  • 予約システムが必要な場合は、他社サービスで申込む必要がある
  • カスタマイズに自由度が高い分、操作方法の理解が必要

価格

¥27,800(税込:¥30,580)

SKIN(スキン)

TCD SKIN

出所:SKIN

主な特徴

  • 主にサロン系店舗に最適なデザイン(治療院でも利用可)
  • トップページに画像と動画を組み合わせて、最大5つまでのスライダーを設定できる
  • 2カラムのレイアウト
  • お客様の声・キャンペーン情報・スタッフ紹介&出勤表のカスタム投稿タイプ
  • 画像やデザインを設定すれば、学習塾や各種教室にも汎用可能
  • スマホ専用のフッターバーで、シェア・電話・お問い合わせなどのアイコンを表示できる(アイコンは6種類)

メリット

  • トップページの画像と動画でユーザーを惹きつけられる
  • 日本人に馴染みの深い2カラムレイアウトでコンテンツを探しやすい
  • お客様の声・キャンペーン情報・スタッフ紹介&出勤表でPRしやすい
  • 汎用性の高いテーマのため、治療院以外にも利用できる
  • スマホのフッターバーからお客様のアクションを喚起できる

デメリット

  • 男性も利用する整骨・接骨・整体・鍼灸院に向いてない可能性がある
  • スタッフ出勤表は随時更新する必要がある
  • 予約システムが必要な場合は、他社サービスで申込む必要がある
  • カスタマイズに自由度が高い分、操作方法の理解が必要

価格

¥12,980(税込:¥14,278)

NOEL(ノエル)

TCD NOEL

出所:NOEL

特徴

  • 主に美容医療・エステ・コスメなどに特化したデザイン(治療院でも利用可)
  • 女性向けの洗練された美しいデザイン
  • ゆっくりと流れるトップページの画像スライダー(視差効果)
  • キャンペーン情報だけを分類表示する投稿タイプ
  • ブログ・コラムを投稿するオウンドメディアの側面もある

メリット

  • 女性向けの整骨・接骨・整体・鍼灸院に応用が利くデザイン
  • トップページの流れる画像でユーザーを惹きつけることができる
  • キャンペーン情報の発信に特化したページを作れる
  • ブログとコラムを分けてコンテンツ集客をすることができる

デメリット

  • 男性も利用する整骨・接骨・整体・鍼灸院に向いてない可能性がある
  • ブログとコラム経由で集客する際は、SEO対策などの知識が必要
  • 予約システムが必要な場合は、他社サービスで申込む必要がある
  • カスタマイズに自由度が高い分、操作方法の理解が必要

価格

¥34,800(税込:¥38,280)

LOTUS(ロータス)

TCD LOTUS

出所:LOTUS

特徴

  • 女性向けの華やかなデザイン(治療院でも利用可)
  • 自動的に切り替わるトップページの画像スライダー(視差効果)
  • トップページの画像から見出しテキストとボタンを表示できる
  • 3タイプのデザインレイアウトを選択できる
  • カスタムCSSでカスタマイズできる(中級者向け)
  • 記事内を最大6分割でき、コンテンツを分けることができる

メリット

  • 切り替わるトップページの画像でさまざまなPRできる
  • トップページの画像から特定のページへ誘導しやすい
  • 3つのデザインレイアウトから最適なデザインを選べる
  • 中級者以上であれば、カスタムCSSでより細かなカスタマイズができる
  • 記事内を分割して、テキスト・スライダー・Googleマップなどを設置できる

デメリット

  • 男性も利用する整骨・接骨・整体・鍼灸院に向いてない可能性がある
  • 予約システムが必要な場合は、他社サービスで申込む必要がある
  • カスタマイズに自由度が高い分、操作方法の理解が必要
  • カスタムCSSでカスタマイズをする際は、HTMLとCSSの知識が必要

価格

¥12,980(税込:¥14,278)

まとめ

整骨院、接骨院、整体院、鍼灸院のホームページ制作におすすめのWordPressテーマTCD7選をご紹介しました。

今回ご紹介したテーマは、いずれも治療院や医療機関向けに特化したデザインと機能が豊富に備わっており、患者様の信頼を得やすいホームページを作成することができます。

ご自身の治療院のイメージや目的に合ったテーマを選んで、ぜひ活用してみてください。

治療院向けの売れ筋テーマはこちら

なお、WordPressを運用するには、レンタルサーバーが必要となりますので、以下の記事も参考になさってください。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP